診療科・部門のご案内

頭痛外来

頭痛外来のご案内

頭痛外来は、すべての頭痛に対して診断や治療を行う、頭痛専門の診療科です。
診断の結果、必要な診療科への紹介も行います。
頭痛患者の大多数は病院を受診せず、市販薬を服用し、適切な治療を受けずに悩まされています。
頭痛外来は、そのような患者に対しての診療科であり、医学的に適切な診察、検査を行い診断し治療を行います。頭痛の診断は様々であり、一人一人の「頭痛」に対する治療も様々です。適切な診断、治療を受けることが大切です。

一次性頭痛(頭痛そのものが病気)なのか二次性頭痛(他の病気が引き起こしている頭痛)なのかを、問診、診察、検査などを通して判断します。

一次性頭痛の場合 特効薬などを用いて適切な治療により頭痛をコントロールします。
片頭痛、緊張性頭痛、群発性頭痛など)
二次性頭痛の場合 その原因となっている病気を治すことが頭痛を治療することにつながります。
(くも膜下出血、脳腫瘍、脳出血、脳梗塞、副鼻腔炎、感冒、甲状腺疾患、うつ病など)
●お問い合せ
診察日

毎週 火・木曜日

受付時間 8:30〜11:30
担当医師 脳神経外科
田中 寿知 たなか かずのり
(日本頭痛学会指導医)
連絡先 済生会松山病院 頭痛外来 (脳神経外科窓口)
電話番号 089−951−6111(内線1134)

●田中医師のブログ:http://t-kaz.blog.so-net.ne.jp/

ページの先頭へ戻る