トピックス

3階 兼下千秋

私は5月に3階に配属され、始めはなかなか病棟の雰囲気になじめず苦労しましたが、優しい先輩方や同期に支えられ、1年目を乗りこえることができました。3階病棟は整形外科と脳神経外科の病棟で、今まで実習などでもあまり関わったことのなかった科だったので分からないことが多く戸惑いました。入ったばかりの時は業務の流れを覚えるのに精一杯でなかなか疾患の勉強が追い付きませんでしたが、先輩方のフォローもあり、同期と情報共有しながら毎日の分からないことを1つずつ解決していくよう心がけました。分からないこと、疑問に思ったことは恥ずかしがらず、先輩にきいて解決することが大切だとよく分かりました。また、先輩方の動きや、こういう場合はどう対応するのか注意深く観察し、自分の業務に生かせるよう日々振り返って考えるよう心がけました。小さいことですが、こうして努力して積み重ねることで今の自分の能力になっていると思うので、今後も続けていこと思います。今後は特に、自分の勉強不足の分野や、習得すべき手技について中心に学習していき、自信を持って、2年目の看護師になれるよう努力していきたいと思います。



4階 宮元秋緒

入職し、自分が希望する病棟に入ることができました。 内科・外科系は検査や治療、手術が多く、覚えることが多かったため、それを理解し、覚えることを頑張りました。 最初は、看護技術のチェックで自立をもらえるように、いろんなことをさせてもらい、チャレンジすることを心がけました。徐々に自立が増えていくと嬉しかったです。 分からないことや不安に思ったことは、メモに残し自分で調べて、わかりやすくまとめる努力を積み重ねました。 PNSのパートナーとして業務を行うようになってからは、積極的にイベントをさせてもらいました。業務を遂行しながら、患者には何が必要か、不要かパートナーと話し合いながらすることができ、とても勉強になりました。 これからも、努力を継続し、進歩していく自分でありたいと思います。



5階 稲田香苗

毎日休まず出勤することを頑張りました。また、業務を覚えられるように日々その日の振り返りを少しでも行い次につなげられるようにしていきました。技術面においては、メモに取り後で確認する努力をしました。 私の病棟では看護技術のチェックに合格してからでないと自立できないため、目的・手技を理解できるよう事前に勉強していくように心掛けました。 慣れるまでは、1つ1つの業務に関して責任感が時々欠けることがありましたが、そのことで患者の安全に関わることもあると意識し、責任感を持って何事にも行動するよう気を付けるよう努力しまた。 病棟の雰囲気に慣れるためにも業務中の報告、連絡、相談を密に図りコミュニケーションしていくように頑張りました。コミュニケーション図ることによって周りからの信頼を少しずつ得ることができました。



5階 淺田加奈子

済生会病院に入職し早1年が経ちました。この1年を振り返ると、家族や同期、病棟のスタッフの方に支えられた1年だったと思います、この1年で自分をほめられるのは、体調を崩すことなく、1日も遅刻・欠席せず、仕事に来れたことです。毎日仕事に来ることでたくさんの技術や検査出しを経験することができました。技術につまずくことや、わからないことも多くありましたが、わからないことをそのままにせず、自己学習を続けることができたのが努力したことだと思います。これから2年目に向けて、できることを増やし自立しなければいけない時期です。今までしている努力を続けて、1年生から、1人のスタッフとなれるようがんばっていきたいと思います。

ページの先頭へ戻る


3階 兼下千秋

入ったばかりのころは病院という場所は実習の延長のように感じて緊張するし、分からないことばかりで不安だと思います。でも先輩方は優しく指導してくださるし、同期の子たちと支えあえば、いつの間にか慣れてきて、看護師になったんだという実感がわいてきて、楽しくなってきます。済生会松山病院は教育がしっかりしていて、本当に看護師をして成長できるし、働きやすいと思います。ぜひ一緒に働きましょう。



4階 宮元秋緒

私は済生会松山病院に就職し、自分が希望する病棟に就くことができました。4階病棟は主に、外科・内科・泌尿器科であり検査や治療、手術などのイベントが毎日多くあります。忙しい毎日ですが、一日一日がとても勉強になり、自分が成長していけるのがわかり、嬉しく思うこともたくさんあります。 職場の雰囲気も良く、わからないことは質問でき、チューターさんに相談することができます。仕事も楽しく、やりがいがあるとことばかりです。 一緒に働けるのを楽しみに待っています。

ページの先頭へ戻る


5階 稲田香苗

初めは何も分からず戸惑うことがありましたが先輩方が丁寧に教えて下さり、間違えていることはしっかりと教えてもらえたため少しずつ出来ることも増えていきました。 看護師1年目は不安も多く、環境の変化等で疲れることもありましたが、同期と話してモチベーションを高めることができました。 そのため、同じ職場の同期・先輩との関わりを大切にしていくと良いと思います。思い通りにならなかったり、自分の成長に不安を感じることもあると思いますが自分を信じて毎日来続けることが大切だと思います。



5階 淺田加奈子

チューター制度があることもあり、相談しやすい環境が整っていると思います。また、同期も多くいるため1人で抱え込むことはなかったです。病棟スタッフ全体で1年目ナースに経験させようと関わってくれるため、技術や検査を多く経験するとこができます。毎日忙しいですが病棟の雰囲気もよく、やりがいのある毎日をすごすことができます。

ページの先頭へ戻る