当病院の活動

巡回診療

済生丸による巡回診療(検診)
診療船【済生丸】 診療船【済生丸】
宇和海合同診療
宇和海合同診療

済生会の創立50周年の記念事業として昭和37年に診療船【済生丸】が誕生しました。現在、瀬戸内4県(岡山・広島・香川・愛媛)の済生会各病院が乗り込み、瀬戸内海にうかぶ離島の診療にあたっており、当院では、8島9ケ所(睦月・津和地・上怒和・元怒和・野忽那・二神・安居島・青島・釣島)を受け持ち、地元保健師と連携し島民の健康管理を行っています。船内には設備も整っており、心電図やレントゲン撮影などを行うことができます。
また、毎年5月、7月には今治病院、西条病院と協力し宇和海(日振島・戸島・嘉島・竹ケ島・大島)の各島に合同診療として参加しています。
平成26年1月より新船「済生丸100」が運航しました。
「また来てくださいね」の島民の一言と笑顔を楽しみに私達も頑張っています。



済生丸巡回診療(テレビ取材)

元怒和で巡回診療のテレビ取材がありました。以下、テレビ取材時の写真です。


  • 新船「済生丸100」
  • 診療班スタッフ
  • 某氏と撮影
  • 新船「済生丸100」
  • 診療班スタッフ
  • 某氏と撮影


ページの先頭へ戻る